鬼滅の刃2話のネタバレ最新話をサクッと解説|炭治郎が初めて鬼と対峙するも躊躇

鬼滅の刃

今回ご紹介するのは、鬼滅の刃第2話の考察とネタバレです。

鬼滅の刃1話のネタバレ】で鬼になった禰豆子をなんとか助けるため、義勇に紹介された男の元へと向かう二人。

日の光に当たれない禰豆子とどうやって行動を共にするかを考える炭治郎。

そして、道中で禰豆子の新たな能力を見る事ができ、偶然会った鬼に対しても負けない兄妹の絆がありました。

禰豆子を助けたい炭治郎と、人を喰わない禰豆子の兄妹愛や、今後の生きる道と二人の成長が大きく見え始める話になっていてます。

そして、新たな1歩を踏み出し、新たな世界へと進む二人の姿も見所です。

 

鬼滅の刃(きめつのやいば)2話「見知らぬ誰か」ネタバレ確定速報

それでは、鬼滅の刃の2話ネタバレ確定速報をお伝えします。

 

禰豆子と籠

炭治郎は鬼になってしまった禰豆子を人間に戻す為、冨岡義勇から紹介してもらった鱗滝左近次という人の元へ向かいます。

しかし、鬼になった禰豆子を人前には出せれない為、籠を作ります。

サイズは少し小さかったようですが、禰豆子に小さくなってもらい、籠を背負って移動できるようになりました。

 

初めての鬼との闘い

進んでいると目の前に明かりの点いたお堂が見えます。

辺りも暗くなり、そこに泊めてもらおうかと思っていたところ、その辺りで血の匂いがする事に気付きました。

向かってみるとそこには、お堂にいた人間を食べている鬼がいました。

丹次郎は、禰豆子以外の鬼を初めて見て驚きます。

そして同じくその光景を見た禰豆子は、自分の家族に起こった事を思い出し恐怖するのでした。

 

炭治郎を守る禰豆子

その鬼は自分の餌場を荒らされたのが気に入らないらしく、炭治郎を襲ってきます。

鬼の力は強く、炭治郎は抵抗するので精一杯でした。

すると横から、兄を襲う鬼に怒った禰豆子が、鬼の頭を蹴り飛ばします。

鬼は胴体と頭部が切り離されてもまだ動き、胴体は禰豆子を、頭部は再び炭治郎を襲います。

頭部の動きを封じた炭治郎は、禰豆子を救いに行き、勢いよく胴体にぶつかります。

しかしその向こうは崖となっており、炭治郎はそのまま落ちそうになりますが、禰豆子がなんとか引っ張り上げてくれました。

 

炭治郎の躊躇

炭治郎は短刀を持ち、迷っていました。

鬼も刺されると痛いのではないだろうか。

どうしようかと迷っていると、後ろから見知らぬお面を被った男が声をかけてきました。

その男が言うには、そんなものじゃ鬼は死なないというのです。

どうしたら死ぬのかと聞くと、自分の頭で考えろと叱ってきました。

考えた結果、岩で頭蓋骨を砕くという結論に至りました。

しかし、迷っている内に夜が明け、鬼は日の光に当てられ、消滅してしまいました。

禰豆子は既に、日差しを避けるため堂の中に入っており、お面の男は,鬼に殺された人達を埋葬していました。

 

鱗滝左近次との出会い

どうやら彼が、探していた鱗滝左近次らしく、炭治郎はその男に着いていく事になりました。

鬼との戦闘で疲労が溜まっている炭治郎は、鱗滝の家に着くとかなり疲弊していました。

しかしどうやら本番はこれかららしく、今から山に登ってそこから麓にある彼の家まで、夜が明ける前までに戻る事が炭治郎を認める条件らしいのです。

疲労感がある中、山の中の空気も薄く、上手く体が動きません。

挙句、鱗滝が用意した罠が更に追い詰めてきます。

しかし、今まで辛抱ばかりさせてきた禰豆子の為にも諦めるわけにはいきませんでした。

そして丹次郎は、なんとか麓まで辿り着き、鱗滝に認めてもらえたのでした。

 

鬼滅の刃2話「見知らぬ誰か」の感想・口コミ

わかります!大塚さんはどの作品でも最高ですが、今回の役はドンピシャですよね!!原作のイメージ通りでした♪

 

分裂帯っていうより、重傷を負っても死なないといった感じかと。しかも再生つきというモブ敵にあるまじき性能w

 

お子さんにはちょっとハードかもしれませんね(笑)でも続きがみたいという事は気に入ってもらえたのでしょうか。。。

 

今までにも他作品を成功させた有名会社ですからね♪冨岡を見てわかるとおり、鬼滅との相性は抜群でしょう。

 

鬼滅の刃の第2話「見知らぬ誰か」の考察・ネタバレまとめ

前回の序盤では平和な日常でしたが、家族を殺され、鬼になった禰豆子を元に戻す為、今回は殺伐とした雰囲気が多いです。

どうやら鱗滝からすれば炭治郎は、「思いやりが強すぎて決断できない。」「鬼にすら同情心を持っている」らしいのです。

そんな鱗滝からやっとの事で認められた丹次郎は、これからどうなっていくのでしょう。

これからどんな修行と苦難が待ち受けていて、どんな人物との出会いが待っているのでしょうか。

次回の話がとても気になります。

 

鬼滅の刃の第3話の考察・ネタバレへ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました